無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    ←prev entry Top next entry→
    デザイナー どの職業にも通じること
    0
      今日からはじまった昼ドラをさっそく見てしまいました!それも一条ゆかり原作の「デザイナー」です。おーなつかしー!という方はこのままお読みください。それ以外の方は、はい、さようならびっくり
      のわけありません!どうか皆さん最後まで(bis zum Ende)お読みくださいね。
      このお話しは、1974年に少女漫画雑誌「りぼん」に掲載されたものなのですが、残念ながら(leider)私はリアルタイムでは読んでいません。そのころは「なかよし」派でしたので・・・その後、彼女が同誌に「砂の城」を書いたときから、私は彼女のファンとなり、それからこの「デザイナー」を読みました。これがすごいんですよ。女のプライドというか、執念がすごく、火花をバチバチ散らした戦いがそこかしこに出て来て、小学生ながらどきどき(pochen)しちゃいました。
      今回ドラマを見ていてはっと、させられるところがありました。それは主人公のモデルの亜美が、1流デザイナーの鳳麗香から「あなたには品がないわ」と言われ、オーディションに落とされてしまうのですが、その後亜美は麗香のブランドモデルにふさわしく、上品になるために色々勉強するんですよ。マナー(Manieren)の本や知的(intellektuell)な本を読んだり、一番すごいのがパリコレのビデオを何度もみて、何度も巻き戻してスーパーモデル達の歩き方やしぐさを真似るんです。そして、1年後に彼女は見事麗香のコレクションモデルに選ばれるのです。
      華やかに見えていても、その裏ではどんなに努力をしているか、ということを再認識させられました。私もレセプションなどの通訳に呼ばれると必ず言われるのが「華やかな世界ですね。私達とは大違いです。いいですね。」とか「お金がすごいですね。」と、言う言葉です。別にいやみではなく、皆さん本当にうらやましがって言ってくださっているので、それはありがたく受け止めさせていただいています。ただ、裏にはやはり人知れず苦労もあるのです。通訳の前には原稿を50回以上音読して、暗記し(歳なもので・・)ひたすらシャドーイングを繰り返し、原稿がない部分の通訳のためにひたすらそれに関わる単語や背景を頭に詰め込んだりするのです。まあ、それは別に苦しいことではなく、結構楽しみながらどきどきしてやっていますけれど・・・天才でない私は、華やかなように見えても、実は裏で頑張っています。どの職業もきっと同じだと思います。ですから、今はまだ芽の出ていないあなたも、頑張ればきっと日の当たるところに出れると、思います。だって私がそうでしたから。

      本日のことわざです。
      Rom ist (auch) nicht in einem Tage erbaut worden.
      ローマは一日にして成らず。

      ランキングに参加していますので、1日ワンクリックお願いします!人気blogランキングへ

      | kaninchen | 仕事 | comments(8) | trackbacks(1) |
      スポンサーサイト
      0
        | スポンサードリンク | - | - | - |
        Comment
        2005/10/03 10:51 PM posted by: nyf1403
        こんにちは。連休のドイツです。
        デザイナーがドラマに・・。遅過ぎるという感もありますね、あれは、テレビドラマの題材にとても良い内容ですもんね。だれがだれをやってるのかな〜。日本での楽しみができました。まずは、チャンネル権獲得が問題ですが・・。
        2005/10/03 11:32 PM posted by: Kaninchen
        nyf1403さま
        確かに、すこし遅すぎると言う感は否めないですね。でも、テレビ界も最近ネタ切れなのか、このような古い作品をドラマ化することが多いですね。「花より男子」も今秋ドラマ化されます(まあこれは10年前だから比較的新しいか)。それから明日から2夜連続で「赤い運命」が放映されます。
        そうそう、キャストですが鳳麗香に国生小百合、亜美に松本莉緒です。国生小百合は原作のイメージと結構違います。
        2005/10/04 12:39 AM posted by: whitewaterlily
        こんばんは。二日酔いではなさそうなKaninchenさんはすごいですね。わたしは、一条ゆかり大好きなんですが、デザイナーは読んでいません。残念です。
        ミュンヘンのHertieで、トリンプのショーのリハーサルを見ました。残念ながら(笑)、モデルさんはジーンズ姿でしたがかっこよかったです。やはり華のあるモデルさんとふつうのモデルさんは違うものですね。
        すごいなと思ったのは、今のモデルさんは、比較的きつい表情が似合う方が多いのですが(もちろん美人)、そういう人が外野からの掛け声(おじさん)に、にこっと微笑むときの美しさというか、フェロモンというか、とにかくしびれました。フェロモン放出も一日にしてならず、なのだろうな、と、反省中です。


        2005/10/04 12:45 AM posted by: Kaninchen
        whitewaterlilyさま
        2日酔いではないのですが、でもなんか文章が変です。デザイナーは読んでいないとなると、「有閑倶楽部」のファンとお見受けいたしました。
        しかし、華のあるモデルさんはやはり違うんですね。そんな人に見つめられたら、なんかブルブルってきちゃいそうです。私もフェロモン放出して、もてもてになりたーい!でも、この体型では不可能でした。
        2005/10/04 10:49 AM posted by: イーゲル
        私も夏服の片づけをしながら見てしまいました。
        貴女には品が足りないと言われて発奮するアミさんと因縁深そうなデザイナー鳳レイカ(名前の漢字表記が分からないのです。)がどうなってしまうのか今日も密かに楽しみにしています。
        華やかに見える世界でも、その陰には並ならぬ努力があるのですねえ。見習わなくては。

        2005/10/04 11:22 AM posted by: Kaninchen
        イーゲル さま
        もう夏服の片付けですか!そういえばめっきり寒くなってきましたね。
        いやー、この話しはこれからがもっとすごいですよ。最後なんてうーんって、うなっちゃうこと間違い無しですよ。
        2005/10/06 7:05 AM posted by: イーゲル
        TBさせて頂きました。
        >『デザイナー』
        亜美さんの趣味はカーレースだったのか…。
        そしてあのキザな男は一体何者?
        気になる〜。原作本を買ってしまいそうです。
        2005/10/06 10:55 AM posted by: Kaninchen
        イーゲルさま
        TBありがとうございます。あのキザ男はですねー、おっと危ない言ってしまうところでした。私はキザ男より彼のしもべのあのロン毛(原作通りなのですが・・・)にすごい違和感を感じています。
        name:
        email:
        url:
        comments:
        Trackback
        http://kaninchen.jugem.jp/trackback/18
        2005/10/06 7:00 AM posted by: イーゲルヒュッテ
        (日記風味) アイスクラッシャーとしての生命も終わりそうな予感。 あんなにボリボリ氷を食べていた日々が懐かしく思われます。 アイスクラッシャー引退の主たる原因が寒くなってきたから、 ではなく 歯が痛いから! 要は虫歯で