無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
メルマガ第67号 12年間続いた花粉症が改善
0
    ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆

    ドイツ語通訳・翻訳者が教えるドイツ語上達の秘訣
           第67号 2016年3月6日発行

    ◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆・◆





    花粉症の季節が始まりましたね。

    私は12年前から毎年ひどい花粉症に悩まされていまして、1月から5月までの間は
    毎月治療費に13,000円くらい費やしていました。
    薬を飲んでも目のかゆみやくしゃみは収まらず、外に出るときはマスクとメガネは
    必須でした。
    だから最近は3月末から5月まではほとんど海外におりました。2月も短期間ですが
    海外に行くようにしていました。

    ところが今年は少し目はかゆいものの、なんと薬も飲まずに過ごしています。
    (一応外に出るときはマスクをつけていますが、洗濯物を干す時とかはそのまま何も
    付けずにすごしています)
    くしゃみ鼻水に関してはほとんどありません。
    去年までは主人がタバコを吸うために、窓を開けるたびに家の中でもマスクを
    つけていた私がです!
    薬を飲むと眠気と口の渇きがひどかったのですが、それもなくなり、もう本当に
    うれしいです!

    体質改善のおかげでしょうか。
    ちなみに体質改善のために取り入れたのがこちら

    毎週、体質改善のためのアドバイスが送られてきます。

    そこで一番初めに言われているのが、湧き水を飲みましょう、ということなんですが
    都会に住んでいる人は湧き水なんてどこから汲んでくるんだ、と思ったらミネラル
    ウォーターでもいいということなので、どうせならすごく体のためになる水を、
    と思って次のお水を飲んでいます。

    高い水素溶存率のお水


    人間の体は60%の水分からできているそうなので、人間にとって水はとても大切な
    ものですから、ぜひ自分の体に合った良い水を選びましょう。

    この体質改善プログラムは最初の30日間は無料でトライアルできますので、興味の
    ある方は最初の30日間だけの内容でもすごくためになりますので、(というか私は
    この無料分だけでも花粉症がかなり改善しました)、ぜひトライしてみてください。
    体質改善プログラム







    今回の目次
    1.グリム童話とアンデルセン童話12編が独和対訳で200円で読めます!
    2.クラブで大人気!ドイツの養命酒 イエガーマイスター
    3.ドイツ語がオンラインで学べます
    4.通訳セミナーに行ってきました!単語の覚えかた
    そして編集後記




    …・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…
    1.グリム童話とアンデルセン童話12編が独和対訳で200円で読めます!
    …・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…


    グリム童話とアンデルセン童話 独和対訳 200円



    世界で親しまれているグリムとアンデルセンの童話を12編集めました。
    こどものために書かれたお話なので、読みやすく、楽しく勉強できます。
    ドイツ語の総語数は16725語。
    ネイティブにとっては「たったの」16725語ですが、日本人にとってはそう
    ではないと思います。
    なので、和文も付けました。
    わからない部分はとばして読むもよし、独文と和文を合わせながらじっくり読む
    もよし、好きなお話だけじっくり読んで、あとは日本語で楽しむのもよしです。
    長さで選ぶこともできるように、目次に各ストーリーの語数も表示しています。
    ハイパー目次もありますので、どこからでも読めます。
    ドイツ語の勉強なので、ドイツのグリム童話を多めに収録しました。
    では、ぞうぞ、お気軽にドイツ語を学んでください。
    Amazon書籍説明より

    な、な、なんと独和対訳で200円!2,000円じゃありませんよ。200円です!
    この価格はありえません!
    ただしKindle版なので、ご注意ください。
    グリム童話とアンデルセン童話 独和対訳 200円


    私が20年前に一番初めに買ったドイツ語書籍もグリム童話の絵本でした。
    この書籍は今でも大事にとってあります。
    絵を見ているだけで、それから数語わかるドイツ語の単語を見るだけで幸せ
    だったあのころ(遠い目・・・)

    英語を学んでいる方は同じくこちらをどうぞ
    英語で読む世界の童話(グリム、アンデルセン、オスカー・ワイルド、他)






    …・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…
    2.クラブで大人気!ドイツの養命酒 イエガーマイスター
    …・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…



    前回ドイツに行ったときに、クリスマスのディスコパーティーに参加したのですが
    そのときに飲んだアルコールの量が半端ない!
    その前にクリスマスパーティーでシャンパンを1杯、ビール2杯、ワインを5杯、
    そしてシュナップスを1杯飲んでから、クリスマスディスコに行ったのです。
    とりあえず最初の一杯はロゼのグリューワインを飲んだのですが、さらにドイツ人
    達はどんどんアルコールをすすめてくる・・・
    「もうグリューワインは飲めません」
    と頭を垂れる私に、なんと彼らが持ってきてくれたのがこちら!

    ドイツの養命酒!おしゃれに言えばハーブリキュール!



    そう、よくドイツのスーパーのレジの横の棚に並んでいるあれです!

    これってアルコール度数が35%もあるんです!
    でも、ハーブリキュールだからか、全然酔わないのです。そして、ハーブがたくさん
    はいっているから、飲んでいても肝臓や胃に優しい気がするのは私だけでしょうか?

    パーティーでも皆飲んでいました。
    それに妙にくせになってしまって、やめられません!
    自分用にも1本買って日本に持って帰ってきました。

    家ではオレンジジュースやレッドブルで割って飲んでいます。
    ストレートで飲んでもいいのですが、そうすると1日で簡単に1本あけてしまうので、
    割りながらちびちび飲んでいます。

    ちなみにディスコではドリンクを買いに行った人が皆の分のお金を払ってくれます。
    そして、次は違う人が行って、また皆の分を支払ってくれます。
    これの無限ループです。
    若い人たちは違うのかな?
    でも、私が行くときはいつもこんな感じです。



    …・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…
    3.ドイツ語がオンラインで学べます
    …・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…


    「よく英会話レッスン等を紹介されていますが、ドイツ語のレッスンやサービスは
    ないのでしょうか?」

    そんなお便りいただきました。
    いつも英語のサービスの紹介ばかりで、申し訳ありません。
    そんなわけで今回はドイツ語レッスンのご案内です。

    フィンランド発信!お手軽な値段で、気楽にイーラニング!


    私もこの「総合ドイツ語」をやってみましたが、なかなか系統立てて良くできていると
    思いました。ただし、上級者には向かないですね。初級者から中級者向けです。
    書籍だけではなかなか身につかない、という方におすすめです。
    こちらのサービスはフィンランドやヨーロッパや世界で様々な賞も受賞しています。


    Best eLearning solution Finland 2011

    Best Mobile Service Finland 2014

    Top 100 Winner Europe 2015

    Edison Awards Nominee 2016 Global


    気になる受講料ですが、初級者だったら「ドイツ語を勉強しよう」のコースで十分
    だと思います。
    こちらのコースは1か月1,000円となっていて、790個の学習アイテムがあります。

    旅行に行きたいのでブラッシュアップを図りたい方や、はじめて旅行される方には
    「旅のドイツ語」をおすすめします。こちらも1か月1,000円となっていて、こちらは
    630個の学習アイテムがあります。

    中級者の方には「総合ドイツ語」をおすすめします。もちろん「ドイツ語を勉強しよう」
    や「旅のドイツ語」もこのコースに網羅されていますので、初級者の方にもがっつり
    ドイツ語を勉強したい方にはお勧めです。
    こちらは1か月1,200円となっていて、こちらは2,100個の学習アイテムがあります。
    芸術や文化やスポーツについても取り上げられています。

    ちなみにベトナムでドイツ語コースを受講された方のメッセージもこちらに転記します。

    「eラーニングは以前はあまり信用していませんでしたが、WordDiveを使ってみて考えが
    変わりました。とても素晴らしいです。ドイツ語のレッスンを開始した時点では何も
    単語を知らなかったのに、2週間で200語も身につけることができたのです。
    この結果にはとても満足しています。今後は、できればもっと多様で量の多いレッスン
    のパッケージを期待しています。」

    なかなか近くにドイツ語を学ぶところがない、という方、オンラインでドイツ語を
    学ばれるのはいかがでしょうか?
    1か月の料金もとてもリーズナブルなのでお勧めです。
    お試し期間も14日間もありますので、まずは無料お試しをされてから受講されるか
    どうかを決めるのもいいと思います。







    …・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…
    4.通訳セミナーに行ってきました!単語の覚えかた
    …・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…・…∽…


    先日、東京で行われた通訳セミナーに行ってきました!
    講師の方はとても有名な同時通訳の方で、とても勉強になりました。

    そこで単語の覚え方を教えていたのですが、ほぼ私がメルマガで言っていることと
    同じでした。

    1.イメージと一緒に覚える
    2.反復練習をする

    そして、こちらがいまだに私がメルマガに書いていないことだったのですが、
    語源をまず覚える、ということでした。

    英語にはたくさん語源のテキストがあるのに、ドイツ語にはなかなかないですよね。

    ドイツ語であまりない語源の書籍


    こちらの書籍は私も持っていますが、語源というよりドイツ語のいろいろな知識が
    得られる素敵な一冊です。


    実は私は今、英語を使用するプロジェクトの一員となり、バリバリ英語を使用して
    います。
    そんな私が購入したのはこちら↓
    英語の語源の書籍


    これすごくいいです!
    イラストもあるので、イメージ記憶にもつながります!
    それに読んでいて面白くて、ためになって、読みながら一人で「へー」とか
    「ほー」とか言いながら読んでいます。
    英語で仕事している主人にトリビアを披露して得意になったりしています。

    なんか物知りになってみたいでいい気分!
    さらにこれがドイツ語にも通じるところがあって、楽しすぎる!
    まあ、英語の語源もドイツ語もラテン語を語源としているから、当然といえば
    当然ですね。
    英語を鍛えながら、ドイツ語も鍛えられて一石二鳥です!






    編┃集┃後┃記┃
    ━┛━┛━┛━┛━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    実は今回英語のプロジェクトに参加するために、10日間語学を鍛える旅に出て
    来ました。
    移動日があったので、実際にレッスンを受けたのは8日間になりますが、8日間
    みっちりと英語を鍛えてきました。
    おかげさまで仕事に困ることもないのですが、この鍛え方が通常の留学と若干
    異なり、万人に使える方法ではないので、もし、ご興味がある方がいらしたら
    このメールに「語学を鍛える旅詳細希望」と書いてご返信ください。
    ご要望が多かった場合は、次回のメルマガにてその方法を書いてみたいと思い
    ます。


    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

       ☆    ドイツ語通訳・翻訳者が教えるドイツ語上達の秘訣
       ※※    発行者:西田祐子
      ※※※    Beste(ベステ)HP:http://beste-jp.com
      ※※※    bandee:ショップ:http://bandee.shop-pro.jp/
      ※※※※   bandee:ショップブログ:http://blog.bandee.shop-pro.jp/
      ※※※※   個人ホームページ:http://fukuokagerman.seesaa.net/
     ※※※※※   ブログ:http://kaninchen.jugem.jp/
    ※※※※※※※  Facebookのbandee:ページ http://goo.gl/xu4Gb
       □    

    ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
    JUGEMテーマ:健康


    | kaninchen | メルマガ | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: