無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
対決 ブラジルおばば対大和撫子のドイツでの熱い戦い!最後のサッカードイツ語講座
0
    ただいま、試合を大家さんと一緒に見ております。
    初めに玉田が点を入れてくれて喜んだものの、ロスタイムに点を入れ返されて落ち込んでいる私のもとでブラジルおばばが腰を振ってサンバを踊っています。前回、ロープにつるしたブラジル国旗を身にまとい腰をくねらせています。すごい声を出しています。とても分別のある大人とは思えません。
    そして、なぜか私の高いトロピカルジュースをがぶ飲みしています。
    そして、私に「明日、ブラジルパーテイーがあるから一緒に行きましょう!」と誘いをかけてきます。実は土曜日から1週間出張で、明日も遠くまで仕事に行かなければいけないので、丁寧にお断りしたところ、なぜかバチバチの対決ムードになってしまいました。まあ、でもなぜかそれでも私のジュースを飲み続けています。そんなわけでなぜか憎めません。
    さて、最後のサッカードイツ語講座といきましょう。

    勝ち点 Punkt 「プンクト」(ちなみに得点はゴールと同じTorです)
    得点王 Torschützenkönig 「トアシュッツェンケーニヒ」
    せり合い Duell 「ドュエル」
    オウンゴール Eigentor 「アイゲントォア」

    そして、今試合終了のホイッスルが鳴りました。
    ああ、もうだめです。これ以上書けません。出張のため仕事が山のようにあります。これも片付けなければなりません。
    そんなわけで皆様のところにお邪魔するのは、7月に入ってからになります。
    それまで皆様ごきげんよう!

    ワンクリックもよろしくお願いいたします。
    にほんブログ村 外国語ブログへ



    | kaninchen | 語学 | comments(7) | trackbacks(1) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      2006/06/24 8:16 AM posted by: aki
      Kanninchen様、偶然、こちらのブログにつながり、楽しく読ませていただきました。あまりにもおもしろくて、夜更かししそうです。。初めてなのに、唐突にこんな質問をさせていただいて、とても失礼だと思うのですが、、、翻訳者、通訳者になるために、ドイツで資格をとることが必要ですか?あるいは、可能ですか?それは、どういうものでしょうか?私は、ドイツ在住10年になりますが、会話には不自由しないものの、きちんとしたドイツ語をもう一度学びたい!と思っているところです。また、将来のことを考えると、そのような資格があるなら、それを目指して、頑張ろう!と思っている今日この頃です。
      2006/06/24 8:22 AM posted by: あき
      Kaninchenさま、偶然、このブログにたどり着き、とても楽しく読ませていただきました。夜更かししそうです。。。
      さて、突然こんな質問をさせていただいて、よいものか、と思うのですが、、、
      通訳、翻訳者になるために、ドイツで資格をとることは可能、必要なのでしょうか?それは、どういったものでしょうか?
      私はドイツ在住10年になり、会話には不自由しないものの、
      もう一度、きちんとドイツ語を学びなおしたい!と思っているところです。そして、将来のことを考えると、そのような資格を目指して、勉強したいなー、と思う今日この頃です。
      お忙しいところ、誠に恐縮ですが、教えていただければ、とても嬉しく存じます。
      2006/06/24 2:41 PM posted by: イーゲル
      大家さんのおばさまはとっても面白い方ですね!
      >高いトロピカルジュースがぶ飲み
      ってなんだかお茶目で可愛いです。実際自分が飲まれたらイヤかもしれないけど。
      ジンギスカンの和訳計画を今更ながら遂行中です。やはりいろいろな文体に触れることは重要だなあと遅まきながら実感いたしました。
      2006/06/26 3:25 AM posted by: Sumicchi
      こんにちは。

      この間はコメント有り難う御座いました。
      何かお忙しいようですね。お仕事頑張って下さいね。

      Das Spiel war gut!
      (↑何気に使ってみますw)
      2006/07/08 12:48 AM posted by: kaninchen
      あき さま
      ドイツ語の資格というのはもちろんあるにこしたことはありませんが、日本で働く限りは私は絶対必要であるとは思いません。
      資格より経験重視の世界です。私が人事として通訳や翻訳の方を採用していた時にも、ある程度の目安としてもちろん参考にはさせていただいていましたが、それよりもとにかく経験を見させていただいていました。
      たとえば英語の仕事で、TOEIC900点の方で全く働いた経験がない方と、TOEICは600くらいだけれどきちんと英語を使用した仕事経験がある方だったら、私は後者を採用します。
      経験がない方はスクールに通って先生から紹介してもらったり、自分の住んでいる自治体に問い合わせてみるのが、経験への近道であると思われます。
      日本での公式の通訳の資格は通訳ガイドしかありません。ただし、観光案内をするわけでもなければこの資格も特に必要ありません。10年もドイツに居れば、一発で受かる資格だと思います。
      ドイツでの実情は申し訳ありませんが、よく分かりません。まあGDSあたりを取っておけば問題ないかと思われますが・・・
      あまりご期待できるような答えが出せなくて、申し訳ありません。
      2006/07/08 12:54 AM posted by: kaninchen
      イーゲルさま
      トロピカルジュースだけではありません。高いワインも飲まれています。彼女も自分のプラスチックのビンに入ったビールを飲んで良いわよ、といいますが桁が違いすぎます!(笑)
      そのほかにもフランス製のクリームチーズをあけると、彼女が突っ込んだナイフの跡が!それもマーマレードつきで!そんなわけでクリームチーズにすぐカビが発生します。
      出張から帰ってきたら、冷蔵庫と棚の中の私の全ての食べ物がなくなっていました。彼女曰く、「くさっちゃいそうだったから、食べておいてあげたわよ。」とのこと。ジャガイモやにんじんが1週間かそこらでくさるか!
      2006/07/08 12:58 AM posted by: kaninchen
      Sumicchi さま
      出張から帰ってきてからのほうが、すごく忙しかったです。
      でも、なんとか落ち着きました。また来週初めから怒涛のような日々がやってくる予定です。
      name:
      email:
      url:
      comments:
      Trackback
      http://kaninchen.jugem.jp/trackback/83
      2006/06/23 6:02 AM posted by: The baguette
      さぁ日本代表、ブラジル戦。 日本代表、FWは巻誠一郎、玉田圭司。 ありえると思ったけど、ほんとにこうしましたか。 大黒将志の先発もあるいはと思ったけど、 やっぱり終盤に使ってくるのかな。 中盤は、何か夢見た布陣に近いものが。 小野伸二と小笠原満男が